オクユキフクロイ

遠州三山 風鈴まつりWind bell festival

遠州三山 風鈴まつりWind bell festival

夏、ふくろい、風鈴。
心に涼を届けるお祭り。

2022年5月21日(土)~8月31日(水)

お寺では邪気除けのために、お堂や塔の軒の四方に「風鐸」(ふうたく)と呼ばれるものが吊り下げられ、風鐸の音が聞こえる範囲では災いが起こらないと考えられています。この風鐸が風鈴の由来とも伝えられています。遠州三山「法多山・可睡齋・油山寺」では、このような日本の伝統的な寺院文化と結びつきの深い風鈴を、新たな夏の風物詩として捉え「遠州三山 風鈴まつり」を開催しています。三山の信仰の源でもある「厄除・火防信仰・目の霊山」などの”願いや祈り”を鈴の音に託し、参拝者に涼しい音色でひと時の涼を届けます。期間中は遠州三山をはじめ、市内各所で夏のスイーツ(甘味)も楽しめます。

法多山 尊永寺
Yakuyoke-kannon Hattasan

約4,000個の心地良い風鈴の音色が響き渡ります。また、木の短冊に願い事を書く「願かけ風鈴」もご奉納いただけます。参拝の後には、だんご茶屋にて名物厄除だんごとともに夏(7月・8月)の限定メニュー「厄除氷」をお楽しみください。門前店舗ごりやくカフェの「氷室さまの氷甘酒」をはじめ、その他各店舗でも工夫を凝らした夏のスイーツをご用意しております。

●願かけ風鈴/300円
●厄除氷/500円
●氷室さまの氷甘酒/250円
(ごりやくカフェ営業/月・金〜日曜)

住所/静岡県袋井市豊沢2777
TEL/0538-43-3601

秋葉総本殿 可睡齋
Akiha-souhonden Kasuisai

可睡齋では、禅宗の「〇相(えんそう)」に因みご縁日風鈴と名付け、人生の良縁を風鈴に託します。山門から本堂までの「風鈴の小道」には、約2,000個の色とりどりの風鈴がつるされ、涼しげな音色の中、本堂まで心洗われる祈りの道として演出をいたします。また、「赤富士風鈴(1,000個)のオブジェ」拝観のお客様には、暑気払いとして「水無月ぜんざい(限定100食付)」もご用意いたします。見るだけでなく陶器の風鈴に絵を描いていただく「お絵描き風鈴体験」もできますので、ぜひお誘い合わせのうえお越しください。

●お絵描き風鈴体験(画材込み)/500円
●赤富士風鈴拝観/500円
(水無月ぜんざい限定100食付き/7月中旬〜8月)

住所/静岡県袋井市久能2915-1
TEL/0538-42-2121(代)

目の霊山 油山寺
Yusanji

風の音、鳥の声、沢の流れ・・・静けさのなかで、時折聞こえる風鈴の音色がこころに沁み入ります。山門をくぐり、宝生殿までの青もみじの参道はあわただしい毎日をしばし忘れさせてくれます。方丈や書院をつなぐ回廊や竹林の中から聞こえる自然の音に溶け込んだやさしい南部鉄器の音色に、遠くみちのくに思いを馳せて心の平穏をお祈りください。参拝の帰りには一休庵でひとやすみ、冷やし緑茶甘酒はいかかですか。

●冷やし緑茶甘酒/400円(一休庵営業/土・日曜・祝日)

住所/静岡県袋井市村松1
TEL/0538-42-3633